転職 女性サイトおすすめ100情報比較

転職で手に入れられる能力は3社くらいで限界です。

 

友達の話ですが、同じ職場にいた時から一緒に会社を辞めて、数えて見ると8個目の会社だと思います。
それ以前にもいろんな会社に行っているので、15社くらいの経験はしているのではないでしょうか。

 

その人は、同じ会社で続けて行くつもりがないらしく、仕事を覚えてしまうと会社にいるのが嫌になるというのです。
現場系の仕事で、技術があるのでどこの会社に行ってもそこそこの仕事はするのですが、なんとも長続きしないというのが、その人の短所だなと感じます。

 

それだけ今の企業は人を求めていて、働く場所が溢れているということですが、結婚をしていて子供がいると会社を辞めたいと思っても、自分だけのことではないから踏ん切りがつかないのが、普通の人だと思います。
会社を転職して分かることは、完全な会社はないということと、同じ業種の会社であれば仕事の内容はそこまで変わらないということです。

 

自分がしたい仕事であれば、そこの会社に長くいるということが、給料UPの道であって仕事が支持出来る立場になってくると思います。
あとはヘッドハンティングされるくらいの能力を身につけることで、転職しても給料は上がるししなくても給料が上がるようになってきます。
自分が出来る限りの努力は怠らない癖をつけておきましょう。